HOME > 結婚式案内 > 式当日までの手順

式当日までの手順

祝福の声が聞こえてくる
幸福感に包まれたおふたりの結婚式

挙式までの準備について、各種打ち合わせ事項や準備事項などに目安となる期間を合わせてご紹介します。

ご成約まで

結婚式のご成約までの流れを、わかりやすく紹介いたします。おふたりの幸せいっぱいの結婚式をお迎えください。

一. お問い合わせ

ご不明な点や空き確認などは、
お電話(03-3254-0753 10:00~18:00 定休日:火曜日)やお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

二. ご来館

ご来館いただき、その場でお見積り、空き状況の確認、会場の見学などを行っていただきます。

三. 仮契約

ご希望の日程に空きがございましたら仮予約も可能です。なお仮予約期間は1週間です(仮予約期間の延長をご希望される場合はご相談ください)。仮契約期間内に決定のご連絡をお願いします。お申込み手続きは、後日でも構いません。

四. 本契約

当館規定のご結婚お申し込み書にご記入の上、署名・捺印をしていただき、挙式初穂料をお納めいただいて本契約となります。 最終打ち合わせ時のお見積り金額を挙式当日の7日前までに、現金もしくは振り込みにてお支払いください。

挙式3ヶ月前~1ヶ月前

結婚式当日までの、3ヶ月前から1ヶ月前に進めなくていけない、招待状の準備や衣装合わせなどの挙式準備事項をご紹介します。

五.ご招待状の準備

挙式の3ヶ月前から承ります。準備に際し、とくに当館よりご連絡を差し上げておりませんので、ご準備の整い次第ご来館ください。

ご招待状について
用紙 単カードを3種類、2つ折りカードを8種類ご用意しております。
様式 下記よりお選びください。
  • 差出人 / ご両親の父親(母親・親代わりの方)のお名前でご案内するもの。
  • 差出人 / ご本人(新郎新婦)のお名前でご案内するもの。
  • 差出人 / 両家の父親(母親・親代わりの方)のお名前でご案内する様式に、おふたりのご家族のご挨拶を加えたもの(2つ折りカードのみ)。
※原稿は必ずご来館の上ご記入ください。
部数 印刷部数については、ご招待者をリストアップ後にご確認ください。なお、ご招待者がご夫婦の場合は1通とし、ご両家各々の枚数をご決定ください。また新郎側○枚、新婦側○枚、合計○組とお申し込みください。
印刷は20組以上1枚単位で承ります。(返信はがき両家各10枚以上)ただし、追加は10組よりお受けいたします。
オリジナル(文面・様式の変更)の場合 基本的に招待状の文面・様式は、当館でご披露宴をされる場合となっております。文面の変更やお客様が用意された原稿を印刷する場合は、別途料金にて承ります。
返信ハガキ 印刷の仕上がりは、お申し込みから1週間~10日間です。完成し次第ご連絡いたしますので、ご来館の上、文面内容・枚数などをご確認いただき、お受け取りください。
【ご招待状セット内容】
下記7種類が揃っているかご確認ください。
本文カード・封筒・返信はがき・当社案内図・封用シール(ご注文枚数分)・挙式参列案内付箋・祝儀依頼付箋
宛名書き・発送 招待状のセット作業はご両家様でお願いします。毛筆宛名書き(筆耕)ご希望の場合は、有料にて承ります。郵便料金は、単カードと2つ折りカードで異なりますのでご注意いただき、封筒内にご招待状一式以外のものを同封される場合は、料金をお確かめください。なお切手は慶事用のものを郵便局で購入して利用ください(封筒用と返信はがき用の2種類の切手が必要となります)。

六.ご衣裳合わせ

挙式の3ヶ月から20日前までにお済ませください。和装(紋服・白無垢・色内掛・振袖)、洋装(ドレス・モーニング・燕尾服)の別、デザイン、色柄のお好みなどから衣装を決定します。

※予約制により承っております。土・日曜・祝日は大変混雑いたしますので、ゆっくりと衣装合わせをしたい方は、比較的すいている平日をおすすめします。

◆ キャンセル

一度ご契約いただいた衣装をお取り消しになりますと、料金の2割を違約金として申し受けますので、あらかじめご了承ください(挙式20日前以降は、ご結婚式ご披露宴規約に準じます)。

◆ お持ち込み衣装

お手持ち衣装の持ち込みは、所定の取扱手数料(保管・お手入れ料)を申し受けております。ご了承ください。

衣装 種類 料金
新婦式服 和装 31,500円
新婦式服 洋装 10,500円
新婦色直し 和装<掛け直しを含む>・洋装 1点 / 10,500円
新郎式服・色直し 和装 1点 / 10,500円
新郎式服・色直し 洋装 1点 / 5,250円

◆ ご列席者様衣装

モーニング・留袖(江戸褄)など豊富に取り揃えております。

【衣装内覧予約会】
当館では豊富な衣装をご覧いただくため、年2回ご婚礼フェアにて衣装内覧予約会を開催いたしております。期日決定後ご招待状をお送りいたしますので、こちらよりお問い合わせください。

◆ 美容・着付け

ご衣装が決定した時点で、第1回目のメイクや着付けのお打ち合わせすることをおすすめします。第2回目以降の日程は美容スタッフとご相談ください。かつら合わせは、挙式1カ月前ごろから予約制にて承ります。

※ 当館でのご新郎様、ご新婦様のお支度はすべて当館美容着付室におまかせいただいております。美容師様などを、ご同伴でのお支度はご遠慮ください。
※ ご列席者様の着付けも承っております。挙式間際のご用命はお受けできないこともございますので、1週間前までにお申し込みください。
※ 美容院「イツコビューティーサロン」も併設いたしております。セットやなでつけなどにご利用ください。

七.特殊演出のご注文

挙式の1ヶ月前までにご相談ください。

特殊演出
鏡開き 枡への名入れ焼印を作製します。
弓張提灯 提灯に「家紋」と「お名前」をお入れします。

挙式20日前~当日

結婚式当日までの、20日前から当日までに進めなくていけない、写真やアルバムの依頼、披露宴のスタイルなどについてご紹介します。

八.お写真

挙式の20日前までにお申し付けください。プロカメラマンにご希望のポーズをリクエストください。

◆ 種類

カラー
フルカラー・セピアカラー・モノクローム
ポーズ
式服 新郎新婦おふたり(新婦座姿)・新婦おひとり(立姿)
ご集合 ご家族・ご親族・全員(スタジオ・社殿前)
お掛け直し 新郎新婦おふたり(新婦立姿)・新婦おひとり(立姿)
お色直し 新郎新婦おふたり(新婦立姿)・新婦おひとり(立姿)
その他 新郎新婦アップ・新婦後ろ姿(全身・アップ)・ご両親・ご媒酌人ご夫婦など
※社殿前での撮影は天候により承りできないこともございます。判断は当社写真室にお任せいただきますので、あらかじめご了承ください。

◆ 仕上がり

お写真の仕上がり予定日は、撮影明細領収書(お引換証)に記載されております(挙式後約3週間)。早めに仕上がりましたら、ご連絡をいたします。

◆ 焼き増し

1枚単位で承ります。仕上がりはご注文をいただいてから約2週間です。

◆ 特殊台紙

お写真をひとつの台紙にまとめます。(台紙代・アルバム代別途料金)2面・3面・4面(サイズは六つ切りのみ)をご用意しております。5面以上はアルバムとなります。

◆ スナップ

挙式 カラー約18カットより(ネガ付き、キャビネサイズアルバム付き)
披露宴 カラー約50カットより(ネガ付き)

※ プロの方の境内、社殿内でのカメラ撮影・ビデオ撮影は営業契約上、ご遠慮いただいております。ただし、挙式の参進のようすはご自由にお撮りいただいて結構ですが、当社のカメラマンが優先となりますのでご了承ください。

九.披露宴

挙式の20日前までに披露宴に関する最終の打ち合わせを行います。出席者名簿と席次表をご用意いただき、人数などを確認したうえで打ち合わせを行います。お料理・お飲物・飾花・贈呈用花束・引出物・写真・芳名帳のほか、各種演出などを決定します。

◆ 演出類・飾花について

披露宴の各種演出・飾花(フラワーアレンジ)などは、披露宴の進行を決定する前にご相談ください。演出スタッフとフローリストが、お二人の幸せの瞬間を演出するお手伝いをいたします。

十.ご清算

挙式の8日前までにご婚礼費用のご精算をいただきます。当日過不足金がございましたら、改めてご精算いたします。全てのご費用は当日算出され、各部門より明細領収書が発行されますので、必ず会計へお立ち寄りください。

ご費用のお見積りについて

お見積りは、挙式のお申し込み以降いつでも作成いたします。当初のお見積りは、あくまでも今後のお打ち合わせの指標となるもので、決定ではございませんのでお含み置きください。最終お見積りは、挙式20日目の内容決定お打ち合わせの際に、項目ごとにひとつひとつ伺いながらお作りいたします。

十一.挙式当日

いよいよ本番!以上の準備を経てお二人の結婚式をお迎えいただきます。

このページの先頭へ